×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

事故車も高く売れる?

でも事故車なんて売れないだろう…。
廃車にするにもお金がかかるだろうし…。

 

と、事故車を売るときに諦めている方いらっしゃいませんか?そんな方に朗報です!!

 

実は、事故車でも売ることが出来るんですよ。しかも、条件によっては驚くほどの高値で売ることもできます。

 

しかしどの買取業者でも事故車が売れるわけではありません。車買取業者の中でも、事故車の買取を専門で行なっている業者があります。

 

事故車の買取専門業者で、高く売ることができる理由としては、

 

・パーツを取り外し販売,再利用できる
(パーツを部品売りにしたり、鉄製のパーツは溶かして再利用も可能。)

 

・修理して中古車として販売できる
(事故の程度によりますが、修理して「修復歴有り」の中古車として販売できる。)

 

・海外に輸出できる
(日本車は海外でとても人気があり、日本で廃車同然の車でも輸出では高値がつくこともある。)

 

このように、事故車でも高く売れる理由は沢山あります。

 

しかし、雨ざらしになり塗装面のキズがさびたり車内が濡れたりすると、車の価値が大きく下がり売ることができなくなる可能性もあります。

 

「近所に事故車買取を専門にしている業者があるかわからない…。」という方には、インターネットの“無料一括査定”というサービスがあります。“無料一括査定”では簡単な情報を入力するだけで、あなたの事故車がいくらで売れるか見積りを出してもらえます。

 

その中で、条件の良い業者(少なくとも2〜3社)に査定を依頼してください。もちろん通常車を売る時と同じように、無料で出張査定をしてくれます。

 

事故車を売る際は、事故を起こしたそのままの状態で、出来るだけ早く事故車買取専門業者で査定してもらうことをお勧めします。